ハグマノキ(白熊の木)
別名:スモークツリー、ケムリノキ(煙の木)、カスミノキ(霞の木

中国中部から南ヨーロッパ原産の落葉低木
明治初期に日本に渡来。
花期:6〜7月
黄緑色の花を多数つける。
小石川植物園  2008.10.03
花のあと、花柄が糸状にのび花序全体が煙のように見えることから
スモークツリーという英名がついた。
小石川植物園

2008.10.03
県立 相模原公園

2009.05.13
ONちゃんの