ONちゃんの   花散策と旅 
    木彫りで綴る12の物語・・・移いの風  
木 彫 り 人 形

この秋(2017年)旅行で道後温泉を訪ねたおり、木彫り人形に出会いました。

木彫り人形・・・伊予一刀彫「南雲工房」
南雲工房では、日本の四季をテーマに作品を制作しています。
伊予一刀彫とは物の形を無駄なラインを除いていきシンプルに表現していく木彫り技法の一つです。
一刀彫の「一刀」は一本の刀ではなく「簡潔」な形を意味しているそうです。

愛媛松山の観光の拠点「道後温泉」その本館前の商店街を入って右手3軒目に、
南雲のオフィシャル・ショップ「花心」がありました。

毎月、木彫り人形を送っていただいています。

   1月


お正月


家並みに
羽根の音がする
軽い響きと太鼓の音に
獅子舞う楽しいお正月
今年はきっといい年に
   2月


節 分


いずこも同じ
声がする
鬼は外 福は内
豆、パラパラと音がして
私の年だけ食べるい豆
外は寒空春近し
   3月


雛 祭


遠いあの日の
日溜りの
あの縁側が懐かしい
今年もお会い出来ました
母さん一緒に雛飾り
   4月


お花見


桜の波に春霞
三分・満開・散る桜
どの風景もそれぞれに
心に深く思い出が
日本の国に春が来た
   5月



鯉のぼり


黄河の流れその中途(なかば)
大きな滝があると聞く
滝を目指して鯉登り
その鯉龍になるという
   6月



梅雨


雨垂れの音を
窓辺で聞きながら
ポツリ・ポツ・ポツ
ピチャピチャと
静かな雨音心に響く
   7月



七夕


大きくうねる天の川
織姫さまと彦星さま
指折り数えやっと来た
年に一度のめぐり逢い
   8月


花火


ドンと上がった
大きな花火
夜空一杯大輪の
花咲きすぐに消えていく
次から次へ咲いては消えて
遠い夏の夜、うちわ風
   9月


お月見


東の空にゆったりと
昇る大きなお月さま
今夜お月見お団子の
味も格別君とぼく
すすきの先に秋風が
   
  11月 


七五三



鳥居くぐって
本殿の
鈴の音高く空青く
柏で打って頭下げ
早く大きくなりますように



伊予一刀彫・・・
南雲工房
  12月

聖夜


静かに暮れる
雪の夜
ジングルベルにそりの音
いい子にしているこのぼくに
サンタは家にくるのかな





伊予一刀彫・・・
南雲工房
   
 ONちゃんの   花散策と旅